トップ≫ 入会のご案内

入会のご案内

1

入会に必要な書類 本会への提出書類

  • 正会員入会願書(写真貼付)
  • 入会申込書(鹿児島県柔道整復師会・日本柔道整復師会・九州ブロック会)
  • 入会申込書(鹿児島県柔道整復師連盟・日本柔道整復師連盟)
  • 加入申込書(鹿児島県柔道整復師協同組合)

入会に必要な書類 関係機関への提出書類(本会経由)

  • 様式第1号(確約書)
  • 様式第2号(柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いに係る届け出(施術所の届け出))
  • 柔道整復師免許証の写し
  • 施術所開設届書(保健所)の写し(施術所平面図·施術所周辺の見取り図を含む)
  • 施術所営業時間
  • 欠格事由非該当申出書
  • 誓約書
  • 別紙様式1 (実務経験期間証明書)
  • 別紙様式2 施術管理者研修修了証の写し
  • 取引銀行口座の写し(共済金振込) (鹿児島銀行中央支店の場合、 振込み手数料無料)
  • 別途、 顔写真 1 枚(縦 36~40mm、横24~30mm)
    (正会員入会願書の貼付写真並びに別途提出する顔写真については、正装もしくはそれに 準ずる服装の写真とする。)

上記以外の書類が必要となる場合があります。
入会金並びに年会費等につきましては事務局へお問い合わせください。

特色及びシステム概要

1.入会時の特典

鹿児島銀行・南日本銀行と協定し、開設準備資金・運転資金・機器購入資金・増改築資金等を、特別融資制度(低金利)で融資を受けることができます。

2.保険の取り扱い

九州厚生局長及び鹿児島県知事と本会会長の3者、並びに鹿児島労働基準局長と本会会長とでそれぞれ協定書をとり交わし、社会保険・国民健康保険・高齢者医療及び労災保険等、各種保険を取り扱っております。
なお、公的審査委員会には、数名を代表として委員に送り、中立・公平な審査に務めております。

3.業務の通知

会報かごしま・機関紙整骨かごしま等の発行により、情報を迅速且つ正確に提供し、会員の相互の融和を図ります。

4.生涯教育の推進

専門分野の講師を招き、学会・研修会・勉強会等を開催しています。

5.サークル活動

会員相互の親睦・融和・自己研鑽を目的として、ボランティア・ゴルフ・柔道などの交流を盛んに行っています。

6.福利厚生関係

慶弔規程・各種団体保険・柔道整復師賠償責任保険等が整備され、会員個々が安心して仕事ができるようになっております。

7.国民年金基金制度

職能型国民年金基金として、掛け金は全額が税金控除の対象となります。

8.表彰制度

叙勲・大臣・知事の表彰の推薦を行い、会運営に功労のあった会員に、本会の表彰規程に基づき表彰します。

9.顧問

本会は顧問の医師・弁護士・公認会計士を有し、諸問題に対して素早い対応に努めております。

10.卒後臨床研修制度

卒後臨床研修における研修先として、県内の整骨院(接骨院)をご紹介いたします。
(紹介のみで、詳細については当事者間で対応して頂きます。)

入会・開業のご案内パンフレット

入会・開業のための情報をまとめたパンフレットを制作いたしました。
PDFデータはこちらでご覧いただけます。
本会の特色やよくある質問などまとめさせていただきました。
ぜひご覧ください。

入会・開業のご案内パンフレット表面

入会・開業のご案内パンフレット裏面

2013年6月27日 13:49    「入会のご案内」の全文を読む

1